タグ:ラーメン ( 19 ) タグの人気記事
本日のランチ6/13(超ホットなランチ)
急に辛いものが食べたくなりました。
今日は比較的涼しいし、辛いものを食べてもそれほど暑くならないので絶好の辛いもの日和。

そんな訳で本日のランチは、「辛いラーメン」にすることにしました。
池袋の大勝軒ののれん分け、西池袋にある「七福神」へいってみました。

f0060717_12532747.jpg


「辛野菜ラーメン」830円を注文!

しばし待つこと10分(麺が太いので結構時間がかかります。

真っ赤なスープのラーメンがカウンターに差し出されました。

f0060717_1254076.jpg


中央にはゆでた野菜がたっぷり乗っています。
スープの表面にはラー油ととに一味唐辛子がたっぷりと浮いています。

f0060717_1259966.jpg

早速食べてみることに、
まずはスープ。
さすが大勝軒直系のお店だけあって、実にうまい。
豚骨にしっかり魚出汁が効いています、そしてけして攻撃的な辛さではありません。

そして麺へ、しっかりとコシのある太麺は、辛いスープに良く合います。
長さが短めなのでスープを飛ばして衣服を汚すこともありません。

f0060717_12593467.jpg


お気に入りの一品になりました。
[PR]
by nobinobit | 2012-06-13 13:00 | food
本日のランチ12/12(月)
久しぶりの本日のランチです。

今日は「OLYMPUS PEN Lite E-PL1s」のテストを兼ねて新座へ出掛けたので、久しぶりに「ぜんや」へよってみました。
時刻は12:40頃、車だったので駐車場がいっぱいだったらよそへ行こうと思っていましたが、意外にも2台空き!おまけに並んでいるのも6人だけ。(ラッキーでした)

f0060717_2391863.jpg


流石に空いていたので15分程で席に着く事が出来ました。
いつも通りチャーシュー麺の大盛りを注文。(1,000円)
程なくラーメンが出来上がってきました。

f0060717_23123653.jpg


「黄金のスープ」と称されるスープは、あくまで澄んでいて気品すら感じます。
具も控えめでラーメン本来の味で勝負する正統派ラーメンであるコトを主張しているようにも感じられます。

f0060717_23162194.jpg


大満足のランチでした。
[PR]
by nobinobit | 2011-12-12 23:16 | food
ラーメンは手作りが最高!
f0060717_0222931.jpg
久しぶりの更新です約2ヶ月ぶり。
オンもオフもオフィシャルもプライベートもかなり忙しくてなかなかブログを書く気になれませんでした。(twitterもmixiも同様です)
一度書かなくなると不思議な物で段々と遠のいてしまって、書かなくても平気になってしまいます。
これからも怠慢するかもしれませんが、よろしくお願いします。

今日は晩ご飯を作りました。
メニューはラーメンです。
スーパーで鶏ガラを買ってきてスープを手作りしました。
鶏ガラ、手羽先、昆布、干し椎茸、鰹節で作りました。
ご覧の通りなシンプルなラーメンですが、濃いダシのとても美味しいスープに仕上がりました。
[PR]
by nobinobit | 2011-10-07 00:21 | food
食いしん坊はラーメン屋をはしごする。
昨晩は仕事で遅くなったことと、自宅からメールで「夕食食べてきてください」との指令があったので、駅前でちょっと一杯やりつつ締めにラーメンとまさにメタボ一直線の行動を心に決め自宅のある駅に10時過ぎに降り立ちました。

はて、どうしよう!?

最寄りの駅前の主立ったラーメン屋は4件程、お酒も飲めてそこそこの味のラーメンも食べたい。
少し歩けばかなり美味いラーメン屋があるのだがこの時間ではもう閉店しているはず。
そうなってくると、食いしん坊の欲求を満たす店が本日は見当たらない。(その日に食べたいラーメンが変わるため)

しばし考えたが良策が見当たらないので、取りあえずお酒のおつまみが豊富な「風風らーめん」と言う店に入ることに・・・・

ここはお酒を頼むとおつまみ用の「辛子高菜」が食べ放題!
「ハイボール」に「おつまみもやし」と「鶏の唐揚げ3個」を注文しました。
このお店の特徴は壁一面にコミックが置いてあって自由に見ることが出来る、いわば漫画喫茶ならぬ漫画ラーメン屋。
当然お客さんも長っ尻で、1時間とか2時間とかもいるようです。

ほどなく「ハイボール」と「おつまももやし」がでてきました。
私はあまり漫画は見ないので、PCを広げてmixiやtwitterのチェックしながらお酒を飲みだしました。
だらだらと「ハイボール」を4杯飲み干した所でおつまみもなくなったので、ラーメンを注文しようとメニューを手に取りましたが、食べたいラーメンがありません。
しょうがないので一旦会計をして店を出ることにしました。
程よくほろ酔いの食いしん坊は、思考が大胆になります。

「別の店に行って、ラーメンを食べよう!」

結局駅の反対口へ移動して「ラーメン花月嵐」へ入店していました。

f0060717_20232973.jpg


「黄金お味噌ラーメンスペシャル」880円を注文しました。
どこがスペシャルかというと、「のり」「コーン」「ひき肉」「味付けたまご」がトッピングされています。(価格的にはかなりお得だと思います)
チェーン店なのでそれなりの味ではありますが、一応食いしん坊の胃袋は満足できました。

f0060717_2029725.jpg

[PR]
by nobinobit | 2011-05-05 20:29 | food
人気ラーメン店の裏メニュー
休日に我が家の近所にある人気ラーメン店に行きました。

朝霞市にある「麺屋はつがい」というつけ麺が人気のお店です。
以前に記事を書きましたが、トロッとした節系の濃厚スープが人気です。

このお店に一日15食だけの裏メニューがあります。
つけ麺がスタンダードメニューのお店なので以外にも普通の
「ラーメン」が限定15食の裏メニューです。

しかし、しっかりとラーメンのために考えつくされた味をかもし出していました。
もちろん麺も付け麺の物とは別物です。

f0060717_16595689.jpg
携帯のカメラで撮影しました。

f0060717_1704065.jpg

[PR]
by nobinobit | 2010-08-30 14:54 | food
ラーメンを自宅で作ってみた。
先日休みの日に自宅でラーメンづくりにチャレンジしました。
といっても麺は市販されている生麺ですが・・・(しかしあまり販売されていない中太縮れ玉子麺)

まずは我が家で一番大きな鍋にお湯を沸かして、生椎茸・昆布・ニンニク・生姜・長ネギ等を入れ最後に鶏ガラ2羽分をいれて3時間程沸騰させます。

f0060717_8384234.jpg


別の小鍋に鰹節を大量に投入して、濃いめのカツオだしを作り貝のエキス入りだしの素と塩で合わせ調味料を作ります。
ゆで卵、小松菜、メンマ、わかめ、もやし、なると、刻みネギを用意して。
麺をゆで始めます。
どんぶりにスープを作り、麺が茹であがったらトッピングをして完成です。

f0060717_8425145.jpg


濃い目のだしが効いて、メチャメチャ美味かったです。

f0060717_8434823.jpg

[PR]
by nobinobit | 2010-08-15 08:43 | food
埼玉有名ラーメン店「一本気」
先日休みの日に以前から気になっていた有名ラーメン店に行ってみました。

「一本気」は、
東武東上線のみずほ台南口の目抜き通りの1本川越寄りの通りをR254へ向かって500m位のところにあります。

ここのおすすめは化学調味料を一切使わず、天然のだしだけで作った上品なスープの「中華そば」です。

普段は行列ができるらしいのですが、このところの猛暑と小雨まじりの天気だったため入店待ちの客は1名だけでした(ラッキー)
先客の後ろに並ぶと、すぐに店内からお店の方がメニューを持って出てきて、注文を聞きにきました。
私は「支那そば」+「比内鶏ワンタン」を注文しました。
5分程で関に案内され、そこから10分弱で注文したラーメンが出来上がりました。

f0060717_2414843.jpg


「支那そば」は澄んだ鶏ガラベースのスープには細い縮れ麺の典型的な中華そばです。
最初にスープを一口いただくと、、、、

f0060717_242167.jpg


とても上品なさっぱりとした味の中に深みのあるいいダシの旨味がしっかりと感じられる、とても美味しいスープです。
麺もそのスープを支えるのに必要以上の味わいで、しっかりとコシがありながらも主張せずに縮れていることでスープを適度に絡めながら口の中にすんなりと入って行きます。

f0060717_2421245.jpg


お店の方も皆さんとても気さくでいい感じです。
私がラーメンの写真を撮っていると、メニューを新たに持ってきてくれて「メニューも撮られますか?」と渡してくれました。

我が家から少し離れていますが、道路がすいていれば車で15分程度、またぜひ訪れたいお店です。
[PR]
by nobinobit | 2010-08-03 00:34 | food
人生疲れました!
(私、某保険会社で総務担当課長をしている40代のしがないサラリーマンです。
年度末の所為かここの所忙しく、昨日は休みなのに出社になってしまいました。
しかも女子社員は皆休んでいるため、さびしいオフィスで一人で黙々と事務処理をしておりました。

結果退社したのが10時過ぎ、このまま帰宅してもかみさんや子供ももう寝ているし、当然食事の支度などしているわけもありません。
そんなわけで、駅前のラーメン屋で遅い夕ご飯を食べることになりました。

今日はいつもと違って頑張った自分へごほうびとして、ラーメンではなく

「タンメン」を注文しました。
しかも餃子付です。

そして食べ終わると、満腹感と疲れのせいで眠気に教われました・・・・・)

ということで、昨日夜に行ったラーメン屋で見かけた光景。

ほぼどんぶりに顔突っ込んでました。
発見した途端、一緒にいた同僚と飲んでいたビールを吹きました。
f0060717_1551348.jpg

[PR]
by nobinobit | 2010-03-21 15:52 | スナップ
本日のランチ11/14
今日のランチはラーメンです。

今日は仕事が休みだったので、前から行こうと思っていた自宅の近所の人気ラーメン店へ行ってきました。

まぁ自宅から歩いて行ける距離なのでいつでも行けると思って今まで行かずにいました。
最近は人気がちょっと下火気味でそんなに並ばなくても食べられる様になったので、行ってみる事にしました。

「麺屋 はつがい」
本格濃厚豚骨魚介スープとこだわり自家製極太麺が特徴のつけ麺です。
12時丁度くらいに行ったのですが、既にお店は満席状態で待ちのお客が6人程いました。
食券自販機で「つけ麺中盛り」730円、本店のみのメニュー「ごまだれ水餃子」350円に「ハートランドビール」を頼んで並んでいると程なく席に案内されました。
注文の際に普通のつけ麺かあつもりのどちらかを選べます。
今回はあつもりを注文しました。
先にビールが出され喉を潤していると、10分弱で注文の品が出そろいました。
しかし休みの日の昼からビールは最高です。
f0060717_1551885.jpg

まずは限定メニュー「ごまだれ水餃子」をいただきました。
甘辛の醤油だれに芝麻醤(ねりごま)とラー油、醤油だれはスターアニス(八角)が入っていて食欲をそそります。
餃子というよりは具入りのすいとんと行った感じです。
経験上ラーメンの有名店の餃子は、だいたいそれほど美味くない事が多く、はつがいの餃子もご多分に漏れず、それほど感激する物ではありませんでした。
f0060717_15123940.jpg

さていよいよ本命のつけ麺です。
自家製極太麺というだけあって麺はかなり太く、スパゲティやチャンポンの麺くらいの太さがあります。
スープの見た目は濃いめの褐色でこってりとした感じです。
早速いただいてみる事にします。
麺をスープに絡めて持ち上げると極太麺にスープがしっかりと絡まる感じ、少しとろみのあるスープです。
一口食べると口の中に魚介系のだしの効いた濃厚な豚骨味が広がります。
しかしそれぞれのバランスが非常に良く混ざっていて嫌みを感じません。
スープの中身は穂先メンマと1cmくらいに刻んだチャーシューと半熟味玉半分が適度に入っています。
麺はイタリアンで言う所のアルデンテ状態。
噛み締めると芯にしっかりとコシが残る感じ、ずるずるとは決して飲み込めない硬さです。
そして噛めば噛む程粉本来の香りと味わいがある麺です。

噂には聞いていましたが、なかなか好印象でした。
近所なので、これからはちょくちょく食べに来たいラーメン屋です。

f0060717_15294871.jpg
f0060717_1530256.jpg

[PR]
by nobinobit | 2009-11-14 15:30 | food
本日のランチ9/18(人気ラーメン店の巻)
今日のランチはラーメンです。

我が家の近く(と言っても車でないと行けませんが)に人気ラーメン店があります。
以前に日記に書きましたが、埼玉を代表する人気店で新座市にある「ぜんや」です。

今日は撮影を12時半頃に終了して、帰りに回り道をして店の前を通るルートをわざと選んで帰りました。

丁度国道254線にと交差する志木街道沿いに店があっていつも店の前は渋滞しています。
1時頃のろのろと渋滞した道を進みお店の前30〜40mくらい手前で店から一組(ふたり)のお客が食事を終えて出てきました。
店の前駐車場の車に乗り込むのが見えました。
『ラッキー』
道路に出ようとするその車に道を譲って、すんなりと駐車場に車を止める事が出来ました。

車を降りて店の前へ。
今日も相変わらず20人強のお客さんが行列を作っています。
迷う事なく行列の最後尾に並び、待つ事1時間弱やっと店内へ。

今日はチャーシューメンと餃子を注文しました。

ここのラーメンは塩ラーメンしかありません。
黄金の澄んだスープは、鶏ガラと豚骨ベース、そして魚介類の効いた出汁が加わって絶妙な味わいを醸し出しています。
今日は調理場横の席だったので調理風景もしっかり見えたのですが、どんぶりに調味油(恐らくラード)と塩ダレと特製調味エキス(薄茶色のペースト状の液体)をスープで割っていました。
この特製調味エキスがこの店の美味さの秘密の様な気がします。
麺は中太縮麺でしっかりとしたコシがあります。
チャーシューは固めのモモと柔らかいバラの2種類ですが小さめに切ってあるのがちょっと残念。
味は濃いめで、特にバラのチャーシューはなかなかの味です。

1時間待ちして食べる価値のあるラーメンです。
f0060717_145482.jpg
f0060717_146350.jpg
f0060717_1462432.jpg

[PR]
by nobinobit | 2009-09-19 01:46 | food