人気ブログランキング |
都内の川でzaccoフィッシング
今日は休みだったので、愛車(原付カブ)で近所の川へ釣りに行ってきました。
我が家から15分くらいで到着する川は都下の東久留米市を流れている川です。
普段渓流へ行く時と違い、いたって軽装。
長靴とスリングバッグを積んで本当に気軽に出かけられます。
竿(ロッド)は先日手に入れた6フィート3インチ、2番のパックロッドですので、原付でも身軽に動き回れます。
f0060717_20430906.jpg
こんな感じの川なんですが、さすがに都内だけあって川の両岸は住宅だらけ。
土手を散歩している人たちは、珍しそうにこっちを見ています。
都内を流れる川なんですが、意外に水はきれいで川底がはっきりと見えるくらい澄んだ流れです。
深さは50センチくらい、真夏になると近所の子供達が水着で川遊びするほどきれいな流れです。
そしてターゲットは「オイカワ」。
「ヤマベ」とも呼ばれている清流を好む魚です。
もちろん釣り方はフライフィッシング!そして水面に毛針を流すドライフライフィッシングです。
真夏に比べると魚の活性が低くて、爆釣とはいかないものの、適度に釣れる状況でした。
しかし連れてくるのは「カワムツ」ばかり。
そしてフライにアタックしてくるのは5センチにも満たないチビちゃんばかりで針がかりしません。
今日使っていたフライは#22のミッジ。
大きさは7㎜くらいの小さいフライですが、それでもフッキングできないほど小さい魚ばかり。
f0060717_20434157.jpg
魚のいそうな場所を探して、原付であちらこちら見て回っていると、ちょうど土手の草刈りが終わったばかりのいい場所を見つけました。川へ降りて流れを見ると、なかなか良さそうな流れです。
そっとフライを流れの中へ流し込むと、「パシャッ!」と小気味いいアタック。
魚が掛かったのを確認して、ゆっくりラインを手繰り寄せると本命の「オイカワ」が釣れました。
f0060717_20432743.jpg
この後数匹釣って、3時前に納竿となりました。

by nobinobit | 2017-10-05 21:21 | 生き物
<< 男弁当 ひれかつ&焼鳥弁当20... 男弁当 ミックスフライ弁当20... >>