本当ムカつく(怒)車にいたずら!続編
先日の車のナンバープレートを曲げられてしまった事件の続編です。

あの日に110番通報して警察に来てもらいましたが、ナンバープレートを曲げられた程度だと、簡単にもとに戻せるので刑事の範疇では罰せられないと説明されました。(ちょっと納得いきませんが)
例えば車体に修復できないような傷や損傷与えた場合は、刑事事件として取り扱うそうです。

そしてその数日前に盗難されたルーフキャリアに付いても、月極で賃貸契約している駐車場に車以外の物を置いておく事自体が約款違反であるので、こちらに付いても管理上問題があるので被害届を出さない方がいいとのこと。
何となく釈然としない説明を受けました。

まぁ、ナンバープレートも簡単に直せそうですし、ルーフキャリアも購入時は高価な物でしたが、かなり痛みもひどく処分しようかもよっていたくらいの物でしたので、これ以上アクションを起こすのはやめることにしました。

ナンバープレートは、いつも車の点検・修理をお願いしている自動車工場へ持って行った所、いとも簡単に10分程度でそれなりに修復していただけました。(無料でやっていただけました。ありがとうございます)
f0060717_934345.jpg

ナンバープレートは今後のことも考えて、簡単にいたずらできないようにフレームを付けることにしました。
カーショップで1000円程度ですが、金属製の結構しっかりした作りの物がありましたので、取り付けてみました。
クロームのフレームでナンバープレートがキリッと締まって見えるようになって、ある意味怪我の巧妙になったと考え、自分を納得させることにします。
[PR]
by nobinobit | 2011-06-05 09:38 | 日常
<< 本日のランチ6/5 本日のランチ6/4 >>