巨大なダーツを発見!(藁)
今日の池袋西口公園に巨大なダーツを発見しました。

ダーツとは、正式にはダーツゲームに使用する矢の部分をさします。
壁に掛けられている的は、ダーツボードと呼ばれています。
一般的にはこの2種類を使ったゲームのことをダーツと呼んでいますが、本当は矢にあたる部分がダーツだったのです。

そしてこのダーツを思いがけないところで発見しました。

f0060717_2314033.jpg


ん、これはコーン(パイロン)ですが、なぜこれがダーツなのかというと・・・

f0060717_2365035.jpg


池袋西口公園のど真ん中にある噴水が、

『巨大なダーツゲーム』

と変身していました。
[PR]
by nobinobit | 2011-05-04 02:40 | スナップ
<< 便利グッズを見つけました。 newマシンは超快適(MacB... >>