七草がゆと本日のランチ1/7
昨日1/7は七種の日でした。

本来の七草は、秋の七草のことですが、
1月15日の小正月のことを七種と書いて「ななくさ」と読みます。
一般には7日正月を七草と書くようになりました。そして1月7日の七草は「春の七草」を指します。

現代では本来の意味が曖昧になって、風習だけが形式として残り、人日の風習と小正月の風習が
混ざったものだと言われているようです。

「春の七草」
セリ(芹)、
ナズナ(薺・ぺんぺん草)、
ゴギョウ(御形・ハハコグサ)、
ハコベラ(繁縷・ハコベ)、
ホトケノザ(仏の座・コオニタビラコ)、
スズナ(菘・カブ)、
スズシロ(蘿蔔・ダイコン)

この七種を入れたおかゆを食べると無病息災に恵まれるというものですが、皆様は召し上がりましたでしょうか?

f0060717_23421495.jpg


nobitaはしっかりと昨日の朝食は「七草がゆ」を食べました。

そしてその日のお昼は、よく訪れる中華料理店で麺類を食べました。
なぜかそのお店は週替わりの麺メニューがあり、その名も「裏麺」。
今週は「エビそば」ということだったので注文することに。

「エビそばセット」サービスライスとサラダ+デザート+フリードリンクで
850円
とリーズナブル。
塩ベースのさっぱり系のスープに野菜とエビ、ちょっとあんかけになっていました。

そしてスープの中に宇宙人がいました。

f0060717_23481473.jpg
f0060717_23482750.jpg

[PR]
by nobinobit | 2011-01-08 23:48 | food
<< 昨晩夕食1/8 Happy Birthday!... >>