人気ブログランキング |
曳っかわせ 関東三大祭り『川越氷川祭』(川越まつり)5
長々と「川越まつり」の日記を書いてきましたが今回が最終になります。

まつりのクライマックスは、なんと言っても「曳っかわせ」と言えるでしょう。

東京生まれ東京育ちの私にとって、お祭りと言えば「御神輿」で、「山車」は小さな台車に太鼓が付いた物を子供が曵き回す程度の物しか知りませんでした、初めて「川越まつり」を見物に行って、「山車」の大きさ、豪華さに圧倒されました。
最初の頃はその山車を遠くから見るにとどまっておりましたが、毎回訪れるとともに距離を縮めて、山車のそばへ行くようになりました。

そして間近で見る「曳っかわせ」の迫力に魅了されました。
f0060717_7224568.jpg

曳っかわせは、町中で山車同士が出会うと双方が向かい合わせになって行われます。
午後6時半ごろから9時ごろまで、中央通り、蔵造りの町並みと各交差点でくりひろげられる曳っかわせは特に盛り上がります。
f0060717_729116.jpg

山車が四ツ角などで他町の山車に出会うと、お互いに囃子台の正面を向けて双方でお囃子合戦が始まり競います。
f0060717_7343944.jpg

この曳っかわせに勝ち負けはありませんが、囃子が入り乱れ、曳き方衆の提灯が乱舞する光景は圧倒的な迫力があります。
f0060717_732599.jpg

f0060717_7325814.jpg

by nobinobit | 2010-10-30 07:33 | スナップ
<< Trick or Treat(... 急に寒くなったので今日の晩飯は・・・ >>