川の宝石翡翠を発見
前の日記に掲載した荒川支流の柳瀬川は。東京と埼玉の境目を流れる平野部の短い川です。
武蔵野からわき出す湧水の川で小川の流れを集めて志木市で入間川と合流して、朝霞市で荒川と合流します。
清瀬市の団地脇は、親水公園になっていて昨日はバーベキューをする家族やグループでにぎわっていました。
中には水着になって川の中で魚取りする子供もいて水質が良くなってきている事を実感できました。
バーベキューの集団の下流へ移動すると対岸に綺麗な鳥を発見しました。

「翡翠(かわせみ)」です。
綺麗な青とお腹がオレンジ色、身体の割に長いくちばし、自然環境の指標とされる鳥なので、この場所はそこそこいい環境である事が伺えます。

対岸でくつろぐカワセミ
f0060717_749544.jpg


川の横の雑木林で見つけたコゲラ(キツツキ)
暗かったので被写体ぶれしてますm(_ _)m
f0060717_7515913.jpg

[PR]
by nobinobit | 2009-05-04 07:52 | 生き物
<< 本日のランチ5/4 恋の恋 >>