恋の恋
荒川の支流柳瀬川、住宅街と田んぼが混在した中を流れています。
今は下水の整備が進んだので、それなりに綺麗な流れの川です。
桜が散って水が温みだすと、川の魚達は活発に活動を始めます。
「のっこみ」と呼ばれる行動を始めます。
鯉科の魚達は本流(荒川)から水深の浅い支流へ遡上を始めパートナーと産卵活動に入ります。
50cmを越える大きさの鯉が5cm程の水深の流れに身を乗り上げて必死に求愛活動する姿を捉えました。

f0060717_2149357.jpg
f0060717_21495071.jpg
f0060717_2150297.jpg

[PR]
by nobinobit | 2009-05-03 21:50 | 生き物
<< 川の宝石翡翠を発見 半月の撮影 >>