ハプニング
今日は幕張でWBC世界フライ級チャンピオン「内藤大助」の撮影がありました。

午前10時からのイベントで13時に解散。

13時半頃会場の「プレナ幕張3F」からエスカレーターで階下へ。
そして2Fから1Fへ向かうエスカレーターに乗り換えようとフロアでターンしようとしたその時。
右足を軸足にしてターンしようとしたのですが、地面に設置した靴と地面の間にあろう事かデニッシュを包む油で濡れたペーパーが・・・・
身体を180度回転したその瞬間に「ズルッ!」と軸足が滑り体制を崩しました。
そのまま前屈み状態で5〜6歩進みエスカレータの手すりのフェンスに激突。
丁度撮影機材を持っていて(恐らく12〜3kg)それをかばうために余計ヘンテコな体制になっていたみたいである。ちなみにカメラ2台、レンズ4本、ストロボ2灯、パソコン、その他備品が入っていました。
カメラバッグをなるべくダメージのない様に、丁度ラグビーのトスの様に前へ放り投げて、左の肩と背中あたりから、エスカレーターの手すりを支えている部分に勢い良くぶつかって行きました。
エスカレーターは最近流行のガラスで出来た支えで結構華奢な作りであったため、その瞬間。
『グワァッシャ〜〜ンッ!』
と無惨にも粉々になってしまいました。まるでハリウッド映画のアクションシーンの様でした。

f0060717_21564866.jpg


当然エスカレーターは、停止!周りの客は集まってくるし、ガードマンは飛んでくるし。
取り合えずその場は、名刺を渡して帰ってきましたが、後で電話がこないかと現在ドキドキしております。

そして家に帰って機材を片付けていると、私が持っているレンズで2番目に高価なレンズ
「EF70-200 F2.8 IS L」をバッグから取り出そうとしたら。
『ガチャッ!』
嫌な予感!
そっと取り出すとガラスの破片が・・・・・・・
{{{{(;>_<)}}}}
ハラハラしながら確認すると、プロテクター用のフィルターが割れていました。
胸を撫で下ろした瞬間でした。
f0060717_21543848.jpg

[PR]
by nobinobit | 2009-03-22 21:54 | 仕事
<< 24mm F1:1.8の実力 本日のランチ3/20・22 >>